カメオの買取専門店 アールデコ 【三重県四日市】

[カテゴリ] カメオ

カメオとは

日本では主に厚い貝殻に浮き彫りを施したシェルカメオを指し、石に浮き彫りを施した物はストーンカメオ、アクリル樹脂をカメオ風に成形した物はアクリルカメオ、金属をカメオ風に成形した物はメタルカメオと、素材ごとに呼び方が分けられています。

本来は表面に浮き彫りをしたものをカメオ、沈め彫りをしたものをインタリオと言いますが、どちらもまとめてカメオと呼ぶことが多く、また、丸い山形の石の表面に女性の肖像画を印刷をしたものもカメオとして販売されていることがあります。

古代ギリシャで発達した技法で、カメオもしくはインタリオがされた宝石を指輪にはめ、印章代わりに使用していたと言われています。

古代より装飾品として愛され、古くはローマ時代のものも。近年ではイタリアなどで工芸品としてシェルカメオが珍重されます。

彫りの高さや、石の層の色の出方なども重要視されるのですが、鑑賞のポイントとなるのは、彫りの出来となります。また、シェルカメオで一般的に言われる、巻き貝の左右の向きはあまり重要ではないようです。

 

お気軽にお問い合わせください